Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

服の色による顔色の変化

  17, 2014 11:39
スーツs 
画像はPinterest〝My Board〟より<(_ _)>


こんにちは!
Studio Lirio主宰 パーソナルカラーアナリスト かげみちこです

朝晩の冷え込みが、今後いっそう厳しくなると
いよいよアウターもウールコートやダウンの出番が多くなりますが。。。


似合う色の診断をし、
似合うと言われた領域(パーソナルシーズン)の色を着ていても
服の色によって、顔色が明るく見えたり、暗く見えたり...
そんな経験があると思います。

色は、隣に並べた色や囲まれた色によって見え方が変わります。
特に、強い影響力をもった色(例えば黒など)の場合、とても顕著です


例えば、上写真
明るいか、暗いか(明度対比といいます)で顔色も変化します。

左:暗いシャツの色との対比。
右:明るいシャツ色との対比+白シャツによる反射効果(コントラスト)も得られます。


その変化の仕方で
 暗い色で顔色の艶が増し立体感が生まれるなら暗い色が得意
 明るい色で顔色がのぼせたようにならず、血色がよくなるなら明るい色が得意
とざっくりとした分類ではそのようになります。
 暗くなった感じ
 明るくなった感じ
 対比ばかりでなく色の反射効果など

対比と反射...この二つの効果をみながら
どのあたりの調和がきれい(顔映りが良いか)かで、
似合う色の領域は絞り込まれてゆきます。


パーソナルカラー診断、まだ未体験の方、
過去に診断してもらったけど、疑問が残っている方、もう1度試してみたい方、

ご連絡をお待ちしております↓ 





 「パーソナルカラー」 にご興味のある方へ

*+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*


「似合う色を身につけると、どんな風に変わるの?」と疑問を持たれる方も
いらっしゃるかもしれません。
診断(コンサル)で似合う色を実感していただいた後、
すぐその答えは見つかります(^^)v


「パーソナルコンサルティング」について

公式HPはこちら→

講座に関するご質問なども、どうぞお気軽に下記まで お問合せくださいませ



お申込み&お問合せ   スケジュール   アクセス 

Banner(Blog).png 


みなさまのご連絡を心よりお待ち申し上げます。





人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです
  •   17, 2014 11:39
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ