Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

癒しパズル~ブース体験レポ♪

  15, 2015 14:39
P1170421.jpg 


こんにちは!
千葉県印西市でカラー&ラッピング、パステルアートが学べる自宅サロン
〝Studio Lirio〟主宰 かげみちこです


昨日の「第4回 癒しパズル」では、
以前から興味がありましたブースをちょっと体験させていただきました。


まずこちらは

  ココロとカラダのコンシェルジュ    東若真子先生 

ダイエットに関する相談がメインとなってしまいましたが、
肝心なのは、食べる量ではなく、〝食べ方〟にあること。
付箋ワークで、わたしに最適な生活リズムのアドバイスをいただきました

ダイエットに関しては、だいぶ勘違いが多かったですね(^^ゞ
「何もしなかったら、これからは太る年齢^^;」
適度は運動は、今後も続けようと思いました


984191_748515625243928_7318503169741871017_n.jpg



それから、こちら
  タロット&ネイルセラピー     ナチュールセラピスト  安藤あすなろ先生


爪つるピカ

タロットカード付き、プチギフトをいただきました

引いたのは〝DEATH(死神)〟

う~ん、カラーセラピー等を学ぶ前なら、不吉なものを引いてしまった感が
残るところですが、不思議とそのような気持ちはおきませんでした(^^ゞ

むしろ、今後の課題を考えるきっかけになりました。

〝不用なものを手放す〟〝断捨離〟


興味があったので、ちょっと調べてみました(^^ゞ


決して悪い意味ばかりを表すカードではないということ。
死は、哀しいし恐ろしいけれど、
生きとし生ける者、必ず死の瞬間は巡ってきます。

物事だって同様で、始まりがあれば終わりがある。
行き詰まった状態をそのまま放っておいて腐らせてしまうよりは、
いっそ終わらせてそれを超えていくほうが良いのです。

 

そうすることで自分自身をリセットして、
また新しい気持ちでスタートすれば良い。
ぐずぐずと腐っていないで、思い切って考え直すことも大切だよ
ということを「死神」のタロットカードは告げているのです。

状況に見切りをつけて終わりにすることは、
必ずしも「逃げる」こととイコールではない。

そこから学んだことを生かして、また成長していけば良いのです。

【タロットカード「死神」 キーワード】

・終わり
・終止符
・終末
・結末
・崩壊
・解体
・失敗
・変化
・ひとつの恋の終わり
・悪い縁を断ち切る
・仕切りなおす
・新たに始める


「癒しパズル」は、初回より、今回でちょうど1年になります。
回を重ねるたびに、自分の成長を感じることができました。
沢山の方々とのご縁もいただき、勉強もさせていただきました。
「癒しパズル」に感謝 ありがとうございました。



FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです
  •   15, 2015 14:39
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ