Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

色を見極めるには?~パーソナルカラーコンサルレポ♪

  13, 2016 08:24
160613.jpg 



こんにちは!
〝Studio Lirio〟主宰 パーソナルカラーアナリスト かげみちこです



昨日は、パーソナルカラーコンサルティングを
おこないました。

県内遠方より、
30代の方(Tさま)がお越しくださいました。

とてもスリムで小柄な方

お目にかかってすぐピンときた通り(^_-)

シーズン〝Summer〟

華やかな色~明るいパステルカラーまでの
領域のお色が
とても良くお似合いでした。

お好きな色はブルー&ネイビーとのこと♪
ともにバッチリお似合いになられました


「ブルーベースの色を見極めるには
どうしたらよいでしょう?」

と、ご質問をお受けしました。
こんな時、私がいつもお話させていただくのは

ドレープ(色の布)の名前を覚えていただいても
あまり意味がない、ということです。

ドレープの色名は
それぞれのシステム(流派)が
独自に付けたものだからです。
また、同じ色名がついていても
染色工場・生地の材質・染料などにより 発色が異なります。


では、どのように色を見極めるのか?

「五感とイメージ」を駆使して
ある程度、色を見ることに慣れること...に
尽きると思います。

色を(自分の知っている)他のものに例えてみることが
意外と有効だったりします。

バナナのような黄色(イエローベース)
レモンのような黄色(ブルーベース)

のように

色んなモノに例えてみることで
色の性質(青み寄りとか黄み寄りとか)が
見えてくるんですね(^_-)


今回(Tさま)の診断結果は、最初の目視通りでした

似合う色の診断の際には
(クライアント様の)イメージに捉われないことが大事♪

しかしながら・・・

色以外の要素との絡みで
領域内の色でも似合わない色が出てくる
という方もいらっしゃいます。

色にも人にもイメージがあるからです。

コンサルではそのようなお話も
させていただきました。

診断カルテ♪
楽しみにお待ちくださいませ




*+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。



「パーソナルカラーコンサルティング」 は、
自宅サロンにて、随時受付中です。
ご都合のよろしい時間をお問合せくださいませ。

私は(自身がそうであるように)
4シーズンのグループに上手くあてはまらない方々
(4シーズンの括りで捉えない方が良い方々)
の診断を得意としています

一番人気は、ライン分析(骨格診断)を含む
「スタンダードコース」 です。



講座に関するご質問なども、どうぞお気軽に下記まで



お申込み&お問合せ スケジュール アクセス

Banner(Blog).png 


みなさまのご連絡を心よりお待ち申し上げます。






FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです


  •   13, 2016 08:24
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ