Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

理論>感性 ~ カラーコンサルティング

  27, 2017 14:18
170127.jpg 
色んな素材のホワイト~オフオワイト♪

こんにちは!
〝Studio Lirio〟主宰 パーソナルカラーアナリスト かげみちこです


骨格診断(ライン分析)では
その方の目指す(なりたい)イメージも考慮し
似合う色を、どのような
素材

形(デザイン)
にいかしたらよいかが分かります。

実際に、ドレープ以外のもの(ストールなど)を
当てさせていただいた時に

お客様とは
「色だけじゃないんですね」
「同じ色でも素材によって
こんなに印象がことなるんですか?」

という話になります(^_-)

何故なのか?

時々、詰めたご質問をいただくこともあるんですが

洋服の生地でいうと
種類によって色の仕上がりがちがってくるんです。

それは
着色剤ののり方が素材によって
変化するからです。
着色剤というのは、「染料とか顔料」ですね♪

マットでツヤのない素材は
光沢のあるものよりも地味な印象になります。

印刷物.....
例えば同じインクでも光沢紙の方が鮮やかに見える
この原理と同様です(^_-)


(こんな時は過去に色彩学の中で
学んだことを思い出しています

繊維の種類&染色の知識
物体の表面の反射特性....
鏡面反射or乱反射

等々、先日もこれらが蘇りました(^^ゞ


色の世界は、感性と理論 両方必要で
理論>感性......だと私は思っています。

そうではないと、
特に診断(コンサルティング)の場合などは
何よりもお客様を納得させられないのではないかと。。。

カラーコンサルは感覚だけではできません。

ご納得いただくために
セオリーを簡潔にお伝えしながら
コンサルをすすめています。

大丈夫♪難しい言葉は使いませんよ(^_-)

今春のファッションは
あなたのベストカラーできめてみませんか?


こちらでお待ちしております


○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○



「パーソナルカラーコンサルティング」 は、
自宅サロンにて、随時受付中です。
ご都合のよろしい時間をお問合せくださいませ。

一番人気は、ライン分析(骨格診断)を含む
「スタンダードコース」 です。


講座に関するご質問なども、どうぞお気軽に下記まで



お申込み&お問合せスケジュールアクセス

Banner(Blog).png 


みなさまのご連絡を心よりお待ち申し上げます。






FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです
  •   27, 2017 14:18
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ