Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

テストカラーの役割~パーソナルカラーコンサル レポ

  01, 2014 01:02
P1160003.jpg 


こんにちは!
Studio Lirio主宰 パーソナルカラーアナリスト かげみちこです

(日付が変わってしまいましたので)
昨日午前中は、パーソナルカラーコンサルティングをおこないました。
お越しくださいましたのは、県内に在住の40代の方(Tさま)

お伺いした年齢よりも若くみうけられ、とてもキュートなイメージの方でした

パーソナルシーズンは 『Spring』


目視ですぐメインのシーズンがわかりましたが、
似合う色の領域は、高明度、中彩度の「ライトトーン」でございました。
やや中間色もOK?かと思いきや、少しの濁りも悪影響となって表れてしまい
暗い色、鮮やかな色ともに、残念ながらNG
お得意な色領域があまり広くない方ということが判明いたしました(^_-)


P1160004.jpg



ブルーベース(Summer)のソフトなブルーではやや淋しい印象になりました。

シーズンSpringには色々なブルーが含まれますが、
ベストカラー(肌のトーンを明るく透明感あふれるように生き生きみせてくれる色)は
一番真中の色でした

Tさまのような方の場合、テストカラーのドレープの色がどれも強すぎてしまいます。
テストカラー とは?
似合う色を選び出すためのものではなく、むしろ
  似合っている時とそうでない時の違いをみていただくもの、
  テスト診断後、ベストカラーをどのシーズンから選出したらよいか見極めるためのもの
要するに、
クライアント様に分かり易くレクチャーし、
納得していただくためのものと私は考えています。

もちろん、テストカラーの中に他と比べるまでもなく、
「これはベストカラーだ」といえる色が見つかる方もいらっしゃいますが、
テストカラーの中に似合う色がなくても大丈夫

お陰様で、4シーズンの中ならこの色・・・とテスト診断では半ば妥協な感じの選択から
本来の得意領域のベストカラーを当てたときの印象の違いに感動していただけました
ご感想をお伺いしました↓

 「似合う色と似合わない色で、肌の印象の違いが面白いくらい見てわかりました。
 好きな色(水色)がベストカラーで嬉しいです

実は「肌の印象の違いが見てわかる」・・・ように
ドレープを当てレクチャーしながら、私の方で誘導させていただいております
瞬間を逃してしまうとわからないのです。
ここは何よりも、クライアント様にご納得いただく大事なポイントというところで
目をおく箇所とそのポイントを伝授させていただいてます。

色々とご質問をいただきましたが、長くなりますので
また後日、ブログにまとめたいと思います。
本日は、ありがとうございました<(_ _)>


*+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*

「パーソナルカラー」にご興味のある方へ

「似合う色を身につけると、どんな風に変わるの?」と疑問を持たれる方も
いらっしゃるかもしれません。
診断(コンサル)で似合う色を実感していただいた後、
すぐその答えは見つかります(^^)v


「パーソナルコンサルティング」について

公式HPはこちら→

講座に関するご質問なども、どうぞお気軽に下記まで お問合せくださいませ



お申込み&お問合せ   スケジュール   アクセス 

Banner(Blog).png 


みなさまのご連絡を心よりお待ち申し上げます。





人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです
  •   01, 2014 01:02
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ