Power of Gifts ~ カラー&ラッピング、パステルアート Studio Lirio 

千葉県印西市にてパーソナルカラー、骨格診断、カラーセラピー、ラッピング、パステルアートなどの講座を開講しております。

Take a look at this

配色理論の見える化~ハーバリウム

  08, 2018 23:48
2018-04-08-16-49-53.jpg 

こんにちは!
Studio Lirio主宰 ハーバリウムコーディネーター
かげみちこです。

当スタジオは
Milky Rose認定 フルールハーバリウム®
認定校です

先日入荷したカーネーションを2色使って
母の日向け♪ハーバリウムを
つくりました。
実はコレ♪嫁ぎ先がもう決まっております(^_-)

ハーバリムの楽しいところ♪
私なら、開口一番に〝コーディネート〟
と答えます(^^ゞ
特に、頭の中にある配色理論の見える化
これができた時の達成感が
心地よく気持ちがスッキリするのです(^_-)

「選んだ色には理由付けがきちんとある」
そして
それをロジカルに説明できることは
コーディネーターとして必須です♪

例えば、今回の作品の配色
カラー理論で「テトラード」という配色です。

まず、ピンクとパープルが使う色として決まってました。
これは
色相環でいうと2番と20番.....

「他に何色を使おう?」
そんな時、私は
頭の中に色相環を描くことにしています


それぞれの色の補色(真反対の色)を選ぶと
2番のピンクに対し14番のグリーン
20番のパープルに対し8番のイエロー
という具合に
ピンク×グリーン、パープル×イエロー
2組の補色の組み合わせになります。

もう少し詳しく↓

「テトラード配色」とは
スイスの芸術家ヨハネス・イッテンがまとめた
配色調和の形式のひとつ。
テトラード(tetrad)」は、「4つ一組の」という意味です。
24色相環を均等に4つに分割する位置にある
4色から構成される4色配色のこと。
2組の補色色相配色の組み合わせで
その印象は、〝カラフルで変化に富む〟というもの。。。

いかがでしょう?
多色使いですが
主役のカーネーションの邪魔はしてませんよね(^_-)

制作にあたり
その他、注意したのは色のトーンと配置(配分)です
特に配分に関しては理論通りにいかない場合も
多々あります(^^;

グリーン以外はライトトーンで統一
ディープなグリーンは固まりを作らず
散らして重さを緩和しました。



2018-04-08-16-41-27.jpg 


今回は、電球型のボトルを使用しました♪
球型のボトルに花材を入れる場合は
注意点もございますが、
講座の中ではその内容もお伝えしております。

ハーバリウムを作り始めて見たものの
見様見真似から脱皮したい方♪

自分の好き嫌いにこだわらず
色んなテイストの作品を作り
販売につなげたい方♪

などにご受講いただいており

「これからは自信をもって制作に励めます」
と好評です


フルールハーバリウム®「プロコース」
Milkyrose認定
「フルールハーバリウム®コーディネーター養成講座」

受講料:29,700円
(受講料:24,300円、認定料:5,400円)

本部よりディプロマが発行されます。

詳細は、公式HPのこちらをご覧ください

https://studiolirio.wixsite.com/studio/herbarium


沢山の花材をご用意して
ご予約をお待ちしております。

○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○゚+*:;;:**+:。.。…。oо○


当スタジオの

講座に関するご質問なども、どうぞお気軽に
下記まで お問合せくださいませ 


お申込み&お問合せスケジュールアクセス  

Banner(Blog).png  


みなさまのご連絡を心よりお待ち申し上げます。


FC2 Blog Ranking
クリックいただけると嬉しいです 

カラー カラーセラピー ハーバリウム フルールハーバリウム カード カラーコーディネート 癒し

  •   08, 2018 23:48
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment

スマートフォン解析 ブログパーツ